スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ベビー&キッズのおもちゃ15~ ジャスパー チャイルドウォーカー~ 

 

息子“ねぐせ”、人生初の乗り物。
ねぐせが1歳半の時に主人の母がプレゼントしてくれました。



関連記事はこちら
赤ちゃんのおもちゃ①~頭と体の知育ボックス~
赤ちゃんのおもちゃ②~アンパンマンにぎにぎしやすいはじめてラトル~
赤ちゃんのおもちゃ③~泣く子もケロリ!レジ袋音のラトル~
赤ちゃんのおもちゃ④~いたずら1歳やりたい放題~
赤ちゃんのおもちゃ⑤~コンビ コップがさね~
赤ちゃんのおもちゃ⑥~レゴ デュプロ 楽しいどうぶつえん
赤ちゃんのおもちゃ⑦~サウンド&フリクション クラウンパトカー
赤ちゃんのおもちゃ⑧以降


木製の室内用四輪車です。

赤と青の2色展開で、義母は赤をプレゼントしてくれました。

ペダルは無く、足で床を蹴って動かします。
またがってなんとなく足を動かしているうちに進むことが出来るので、乗り物初挑戦の子でも楽しむことができると思います。


また、ハンドルと車輪以外のほぼ全ての部分がサドルになっていて、座れる部分がとても広いです。
高さも低めなので、乗り物に不慣れなお子さんでも、乗りやすく転落しにくいと思います。

さらに、お尻の後ろになる部分には転落しないように赤いストッパーがついていて、お尻が後方に落ちないようにもなっています。



ハンドルを左右に動かして、進む方向を変えます。


車輪はゴムでできているので、フローリングの上を走っても、フローリングに傷がつかず、走る音も静かです。
また、三輪車に比べて車輪が多い分安定して走ります。
三輪車に乗る前の練習用としても使えると思います。


実はねぐせはこの四輪車をもらう数日前に、私の実母から外で遊ぶ用の三輪車をプレゼントされていました。
しかし、三輪車は怖がって近づくだけで泣いてしまったため、数日後に四輪車をプレゼントされた時、私は、乗るのは無理だろうと思いました。

ところが、そんな私の予想を裏切って、ねぐせは四輪車をもらった初日から、特に怖がることもなく自分で近づいていって、当たり前のようにまたがってしまったのです。

それから3ヶ月たった現在では、前後に動かして遊ぶのはもちろん、座っておやつを食べたりテレビをみたりとくつろぎの場所としても使っていて、かなり気に入っているようです。

ちなみになぜか、前進する時には、必ずハンドルを持ち上げてウィリー(前輪が床から離れて浮いた状態)させます(笑)
バックは普通にできるのですが…前に進みたい気持ちが溢れているのでしょうか?(笑)不思議です。

不思議といえば、一昨日にはこんなこともしていました…

…改造車(笑)

ただ乗って動かすだけのおもちゃなのに、よくもまぁ色々な遊び方を編み出すものだと感心してしまいました。

みなさんのお子さんも面白い遊び方を編み出してくれるかもしれませんね。

三輪車を嫌がるお子さんでも、室内に置いておけるので、おもちゃとして興味をもって乗ってくれるかもしれません。

お子さんの初めて乗り物に、いかがでしょうか?




関連記事はこちら
赤ちゃんのおもちゃ①~頭と体の知育ボックス~
赤ちゃんのおもちゃ②~アンパンマンにぎにぎしやすいはじめてラトル~
赤ちゃんのおもちゃ③~泣く子もケロリ!レジ袋音のラトル~
赤ちゃんのおもちゃ④~いたずら1歳やりたい放題~
赤ちゃんのおもちゃ⑤~コンビ コップがさね~
赤ちゃんのおもちゃ⑥~レゴ デュプロ 楽しいどうぶつえん
赤ちゃんのおもちゃ⑦~サウンド&フリクション クラウンパトカー
赤ちゃんのおもちゃ⑧以降

その他の育児関連の記事はこちら
抱っこ紐育児本雑貨バウンサー赤ちゃんのおもちゃ粉ミルクマザーズバッグファッション赤ちゃんの安全グッズ美容・健康赤ちゃんの絵本離乳食その他の育児グッズ食品おむつ
スポンサーサイト

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村

category: 赤ちゃん・子どものおもちゃ

thread: おもちゃ - janre: 育児

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://shufunokaimono.blog.fc2.com/tb.php/82-8c505a65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。