スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ベビー&キッズのおもちゃ11~バス ステッカー ロード~ 

 

みなさんはどんな方法で、赤ちゃんや小さなお子さんと入浴をされていますか?

我が家では、息子“ねぐせ”が1人でしっかり立っていられるようになるまではこちらの記事に書いた方法で入浴させていました→
バウンサー~ベビービョルン ベビーシッターバランス~

そして、立てるようになってからは、大人が体を洗ったり服を脱ぎ着する間は、ねぐせを湯船に浸からせて待たせておくという方法で入浴しています。

この湯船で待たせておくという方法を成功させるためのポイントは“いかにねぐせを退屈させずにいられるか”です。

ねぐせが退屈せず、良い子で待っていられる時間が長くなるほど、大人が自分の入浴にかけられる時間も長くなります。

そこで我が家では、ねぐせが退屈しないようにと、お風呂用のおもちゃをいくつか購入しました。

今回はその中から、最近購入したこちらのおもちゃについて紹介していきたいと思います。


バス ステッカー ロード

関連記事はこちら
赤ちゃんのおもちゃ①~頭と体の知育ボックス~
赤ちゃんのおもちゃ②~アンパンマンにぎにぎしやすいはじめてラトル~
赤ちゃんのおもちゃ③~泣く子もケロリ!レジ袋音のラトル~
赤ちゃんのおもちゃ④~いたずら1歳やりたい放題~
赤ちゃんのおもちゃ⑤~コンビ コップがさね~
赤ちゃんのおもちゃ⑥~レゴ デュプロ 楽しいどうぶつえん
赤ちゃんのおもちゃ⑦~サウンド&フリクション クラウンパトカー
赤ちゃんのおもちゃ⑧以降


水に濡らすことで浴室の壁や浴槽に貼り付けられるステッカー。

車を中心とした乗り物、道路、信号などがカラフルにデザインされています。

水に浮きます。
湯船に沈んでしまって子供では拾えないという心配がありません。

水に濡らすと浴室の壁や浴槽に貼りつきます。

ねぐせは車や電車を縦列駐車のように繋げる貼り方が好きで、気がつくと壁に渋滞ができています(笑)

ステッカー表側。

裏側。

皆さんは“ビート板”をご存知でしょうか?
小学校のプールの時間などで、泳ぎを補助してくれたあれです。
このタブの素材についてはあのビート板を想像して頂ければわかりやすいかと思います。
軽くて、水に浮いて、濡れると壁にひっつく。


道路は組み合わせて長くすることが出来ます。

ねぐせは道路を組み合わせるのが大好きで、湯船に入ると真っ先に「どーろ、どーろ」と連呼しながら組み合わせます。

最近では湯船に浮かせた状態で組み合わせようとしたり、表側にしたものと裏側にしたものを交互に組み合わせようとしたりしています。
シャンプーを洗い流して顔をあげると、息子が水面が揺れないようにそーっと道路を作っている…しかも変な道路を…初めて見た時は間抜けな感じがして思わず笑ってしまいました(笑)


遊ばない時は付属のネットにしまっておけます。

ネットには2箇所に吸盤がついていて、浴槽や浴室の壁などに貼ってぶら下げておくことができます。
また、ネット自体も乾きやすい素材でできているので、水にぬれたステッカーをそのまましまえるのはもちろん、シャワーの水が直接あたるような場所にぶら下げてもカビることがありません。

我が家では写真の通り、ネットを浴槽にぶら下げているのですが、ねぐせは湯船に浸かると自分でネットからステッカーを取り出し、私がお風呂からあがる準備をはじめると再びネットの中に戻していきます。
このネットに出し入れする作業も重要な暇つぶしの時間になっています。



お風呂用おもちゃとして色々と優れた点があるステッカーですが、実は私がもっとも気に入っているのは“軽くて柔らかい”という点です。

ねぐせは1歳半を過ぎた頃から、楽しいことや気に入らないことがある時に手近のものを床に投げつけるようになりました。
これは入浴中も例外ではなく、浴槽の中から浴室の床に向かってプラスチック製の硬いおもちゃを投げつけるのです。
おもちゃが床に当たる分には音がうるさいだけなのですが、私の体や足に当たるとめちゃくちゃ痛い!!
小指の先にヒットした時には涙が出そうになりました(笑)

しかし、このステッカーは他のおもちゃと違って軽くて柔らかいため、投げつけられてもへっちゃら。
ねぐせにとっても私にとっても平和な入浴時間を過ごすため(笑)、ねぐせの物を投げるブームが終わるまではお風呂のおもちゃはこれ一つでいこうと思っています。


我が家ではねぐせが1歳半を過ぎてから使用しましたが、もっと小さな赤ちゃんや大きなお子さんでも楽しく安全に遊ぶことが出来ると思います。
小さな赤ちゃんであれば、湯船に浮かせておいて、手で触らせてあげるだけでも十分楽しめると思います。
また、少し大きなお子さんでしたら、道路の上に信号を置いて車を走らせたり、その上空で飛行機を飛ばすなど出来るかもしれません。

お子さん、お父さん、お母さんの想像力次第で色々な遊び方ができるのも魅力だと思います。
親子共々、入浴が楽しく平和なものになりますよ。おすすすめです!



関連記事はこちら
赤ちゃんのおもちゃ①~頭と体の知育ボックス~
赤ちゃんのおもちゃ②~アンパンマンにぎにぎしやすいはじめてラトル~
赤ちゃんのおもちゃ③~泣く子もケロリ!レジ袋音のラトル~
赤ちゃんのおもちゃ④~いたずら1歳やりたい放題~
赤ちゃんのおもちゃ⑤~コンビ コップがさね~
赤ちゃんのおもちゃ⑥~レゴ デュプロ 楽しいどうぶつえん
赤ちゃんのおもちゃ⑦~サウンド&フリクション クラウンパトカー
赤ちゃんのおもちゃ⑧以降

その他の育児関連の記事はこちら
抱っこ紐育児本雑貨バウンサー赤ちゃんのおもちゃ粉ミルクマザーズバッグファッション赤ちゃんの安全グッズ美容・健康赤ちゃんの絵本離乳食その他の育児グッズ食品おむつ


スポンサーサイト

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村

category: 赤ちゃん・子どものおもちゃ

thread: マタニティー&ベビー用品 - janre: 育児

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://shufunokaimono.blog.fc2.com/tb.php/75-48e5ea15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。