スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

携帯おしりウォッシャー 

 


携帯おしりウォッシャー ポーチ付き (携帯用おしり洗浄器) 【災害 防災 グッズ 非常用 トイレ 用品】

携帯も出来る手動のウォシュレット。

使い方は
①ボトルに水を入れる
②ノズルを伸ばす
③ボトルを手で押す→ノズルから水が出る
と、とても簡単です。

手動なので、自分で好みの水圧、水温に微調節することが出来ます。

また、コンパクトで軽量なので、携帯も可能です。
付属のポーチに入れれば、目立たず衛生的に持ち歩くことが出来ます。



持っているとこんな時に便利です。

・生理中
ペーパーだけでは落としきれない経血をスッキリ洗い流すことができ、かぶれを防止することができます。

・産前産後のトラブル(痔、傷ができた)時
妊婦さんは、大きくなった子宮に圧迫されることやホルモンの影響から便秘になりやすく、肛門に痔ができやすいです。
さらに、この痔は出産時に強い力がかかることでもできます。
また、出産時には、赤ちゃんがスムーズに出てこられるように、会陰切開をする病院も多いです。
このように産前産後はおしり周りにトラブルが起きやすい時期です。

恥ずかしながら、私はこのどちらのトラブルも経験しました。
悪化させないためにも、トイレの後は清潔にしなければいけないのですが、我が家のトイレにはウォシュレットが付いておらず、ペーパーでは痛くて拭くことができない…そんな時にこのおしりウォッシャーはとても重宝しました。自分で痛くない水圧に微調整出来るのもありがたかったです。

・赤ちゃんのおしりトラブル時
赤ちゃんのおしりがウンチやおしっこでかぶれてしまった時や、夏場にオムツの中が蒸れて汗疹ができてしまった時には、おしり拭きで拭くだけではなかなか治すことができません。
また、便秘がちの赤ちゃんでは、硬いウンチをした時におしりが切れてしまい、おしり拭きをつかうと痛がって泣いてしまうこともあります。

私の息子は、おむつかぶれ、汗疹、裂肛の三つとも経験しましたが、おしりウォッシャーを使って、悪化させることなく治すことができました。
おむつ交換の際に、開けたおむつ(使用済みのもの)の上で使えば、おむつが水を吸い取ってくれるので便利です。

・旅行などで海外に行く時
海外では日本のようにウォシュレットは一般的ではなく、ほとんど見かけることはないそうです。
おしりウォッシャーは軽くて携帯しやすいので、旅行カバンに入れて気軽に持って行くことができます。

・災害時
災害時にお風呂に入れない時でも、水さえあればおしり周りを清潔にすることができます。
ご家庭の防災バッグにひとつ入れておくと安心だと思います。


家でも外出先でも有事の際でも、一つもっていると重宝します。
値段も約600~1000円で、電池なども不要なため、とても経済的です。
おすすめです!



その他の育児関連の記事はこちら
抱っこ紐育児本雑貨バウンサー赤ちゃんのおもちゃ粉ミルクマザーズバッグファッション赤ちゃんの安全グッズ美容・健康赤ちゃんの絵本離乳食その他の育児グッズ食品おむつ

スポンサーサイト

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村

category: 美容・健康

thread: マタニティー&ベビー用品 - janre: 育児

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://shufunokaimono.blog.fc2.com/tb.php/60-03ff97aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。