スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

抱っこ紐比較① 

 

現在、我が家には
  
ベビービョルン ベビーキャリア ミラクル メッシュ ブラック
ベビービョルン ベビーキャリア One ブラック
エルゴベビー パフォーマンス・ベビーキャリア チャコールブラック
の、3つの抱っこ紐があります。

関連記事はこちら
抱っこ紐比較②~ベビービョルンミラクル~
抱っこ紐比較③~ベビービョルンOne
抱っこ紐比較④~エルゴベビーパフォーマンス~
気になる抱っこ紐~エルゴ チャイマンダラ/ブルーロータス
抱っこ紐比較⑤~エルゴベビーオリジナルとパフォーマンス~

この3つの抱っこ紐は、
我が家で買った育児グッズのなかで、
使用頻度が高く、最も買って良かった!と思えるものです。


我が家の息子“ねぐせ”は、
抱っこ(おんぶ)大好き、抱っこ魔人です。

起きている時間は、抱っこしてあげないととにかく泣く…
抱っこで寝たからと、布団に降ろすと目覚めて泣く…


生後11ヶ月になった今でこそ、1人遊びも出来る様になり、
抱っこする時間も減ってきましたが、

5ヶ月頃までは、
8時起床~22時就寝のうち、布団で寝るのは30分程度。
授乳、オムツ替え、お風呂の時間を除いても、
10時間くらいは抱っこしていたことになります。
さらに、夜中に数回の授乳があり、
授乳後は毎回、数十分間の抱っこをしなければ
寝てくれませんでした。

生後3ヶ月まで、
この、毎日10時間を超える抱っこを、素手でしていました。
(ねぐせをバスタオルにくるみ、横向きにして、私の両腕で直接抱える)

が、ただでさえひきこもり生活でなまりまくっている私の体が
耐えられるはずもなく、
全身筋肉痛、挙句の果てには手首が腱鞘炎になってしまいました。

そんな私をみかねて、夫の“おとり”が買ってくれたのが、
我が家のファースト抱っこ紐、ベビービョルン ミラクルでした。

詳しい感想は後で書きますが、
肩紐と腰紐にねぐせの体重が分散されるので、
体の一部分が極端に痛くなるということがなく、
素手抱っこに比べ、格段に楽に抱っこできるようになりました。

また、両手が自由になるので、
抱っこしたまま、簡単な家事や食事をしたり、携帯でネットをしたりと、
抱っこ以外のこともできるようになりました。

ねぐせも、私と密着するので、安心するのか、
抱っこ紐でだっこすると、すぐ寝てくれるようになりました。

こうして、使い始めて数日で、
私達は、すっかり抱っこ紐大好き家族になりました。

その後、ねぐせの成長にともない、
ベビービョルンOneと
エルゴベビーパフォーマンスを買い足し、
近所のお散歩用、遠出用、寝かしつけ用など、
その時々で使い分けています。


抱っこ紐を3本使ってみて思うのは、
完璧な抱っこ紐はない
ということです。

どの抱っこ紐にも長所、短所があり、
使う側が抱っこ紐に何を求めるか
によっておすすめできるものが変わってくると思います。

次回からは、我が家にある3本の抱っこ紐について、それぞれの特徴やどんな方向きかについて書いていきたいと思います。



関連記事はこちら
抱っこ紐比較②~ベビービョルンミラクル~
抱っこ紐比較③~ベビービョルンOne
抱っこ紐比較④~エルゴベビーパフォーマンス~
気になる抱っこ紐~エルゴ チャイマンダラ/ブルーロータス
抱っこ紐比較⑤~エルゴベビーオリジナルとパフォーマンス~

その他の育児関連の記事はこちら
育児本雑貨バウンサー赤ちゃんのおもちゃ粉ミルクマザーズバッグファッション赤ちゃんの安全グッズ美容・健康赤ちゃんの絵本離乳食その他の育児グッズ食品おむつ/日々の買い物
スポンサーサイト

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村

category: 抱っこ紐

thread: マタニティー&ベビー用品 - janre: 育児

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://shufunokaimono.blog.fc2.com/tb.php/3-beb36f61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。