スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ムヒのこどもかぜシロップ 

 

我が家の常備薬。




アンパンマンのパッケージが可愛い風邪シロップです。
対象年齢は3ヶ月~7歳未満。

イチゴ味とピーチ味がありますが、3歳の息子“ねぐせ”はイチゴが好きなので、我が家はいつもイチゴ味。



アンパンマンが描かれたキャップが付いています。



キャップには目盛りがついているので、年齢に合わせて説明書通りの量を注いで飲ませます。



今気づきましたが、シロップを注ぐとアンパンマンの絵がより目立つようになっているんですね!
アンパンマンに釣られて飲んでくれるように…という配慮なのかな?

シロップは甘くて美味しいらしく、ねぐせは「おいし~」といいながら、ちびちび飲みます。
おちょこでお酒を飲むみたいで面白いですよ(笑)
でも、ちょこちょこ味わって飲めるってことはそうとう甘いんでしょうねー。
3ヶ月の赤ちゃんでも喜んで飲みそうです。


子供って、すぐ鼻水とか咳が出ますよね。

以前は、そういう時に毎回小児科に連れて行っていたんですが、何時間も待って、やっと診察室に入れたと思ったら、特に検査もせず「風邪ですね~」と言われて、効くんだか微妙な薬を処方されて終わり…ガックリ。
なんて事が多かったんです。
しかも出されたのが粉薬で飲みたがらず、また一苦労。

で、ある日何気なくそのことをママ友に話したところ「うちは風邪のひき始めとかひき終わりにはこれを飲ませるよ。症状が軽ければこれ飲んどけば治っちゃうよ!甘くて飲みやすいし、試してみたら?」と教えてくれたのが、このアンパンマンの風邪シロップでした。

以来、我が家でもこのシロップを常備していて「あ、咳してる?なんかヤバそうかな?」という時に予防薬みたいな感じで飲ませたり、かかりつけ医の休診日に不調になった時に応急処置として飲ませたりしています。
そのお陰かわかりませんが、小児科に行く回数は減ったような気がします。

もちろん、ただの風邪ではない場合もあるので、症状が変わらなかったり酷くなる時には必ず小児科に連れて行きますが、御守り代りに家に置いておくだけでも便利だと思いますよ。
おすすめです。



他にも咳用・鼻炎用があります。
症状が限定されている場合はこちらでもいいかもしれませんね。
(ちなみに、熱がなくて咳だけまたは鼻水だけの場合に風邪シロップのほうを飲んでも、まったく問題はないです。)





育児関連の記事はこちら
抱っこ紐育児本雑貨バウンサー赤ちゃんのおもちゃ粉ミルクマザーズバッグファッション赤ちゃんの安全グッズ美容・健康赤ちゃんの絵本離乳食その他の育児グッズ食品おむつ /日々の買い物/トイレトレーニング
スポンサーサイト

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村

category: 美容・健康

thread: おすすめ商品 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://shufunokaimono.blog.fc2.com/tb.php/203-eae39583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。