スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

文庫革のサイフ 

 

財布を新調しました。



それまで使っていた財布も気に入っていてまだまだ使えそうだったのですが、ネットで見つけた“文庫革”という財布に一目惚れして買ってしまいました。



文庫革とは、播州姫路で生産される真白な革に型押しをし、手作業による彩色を施した伝統工芸品のことです。

様々な絵柄や色合いのものが発売されていますが、迷った末に私はこちらの“枝垂れ花鳥”という柄を購入しました。



枝垂れ桜を背景に鳥たちが飛び回る様子が多色使いで描かれています。
真白な革に多色で描かれているので、派手すぎるかな?と不安だったのですが、届いた実物を見てみると、ひとつひとつの色合いが渋めに抑えてあり、大人でも違和感なく持つことができる落ち着いたデザインでした。
可愛らしいデザインでありながらも品があり、どんな年齢の方でも持つことができると思います。
ちなみに、鳥柄と「お金を“とり”込む」という言葉をかけて、縁起のいい絵柄でもあるそうです。

折りたたみやがま口などのタイプもありますが、私はファスナーの長財布タイプにしました。

赤地に金色のファスナーが可愛らしく、なんとなく縁起も良さそう(笑)

ファスナーは横までぐるっとついていて、口ががばっと大きく開くので、中身の出し入れがとてもしやすいです。


内側にはファスナーで開閉する小銭入れが一つあります。私は小銭をたくさん溜めてしまうタイプなのですが(レジが混んでいると慌ててだせない 笑)、スムーズに開閉でき問題なく使えています。
お札入れは四ヶ所でこちらもたくさん入ります。


カード用のポケットは大2、小12の計14箇所。
私はそこに、38枚のカードを入れています。なんと大ポケットの1箇所には20枚も入っていました…整理できなすぎですね(笑)
ここまで沢山持ち歩くのがいいかは別にしても、とにかく沢山入れられることは確かです。



下は中身を入れた時の写真です。


収納は多めですが、革に程よい硬さがあるため、沢山入れても財布の形がほとんど崩れません。
パンパンに膨らんだだらしない財布にならないので、私のような人間にはとてもありがたいことです(笑)



最後になりますが、私は、この財布の最大の魅力はバランスの良さにあると思っています。
華やかで人目を引くデザインだけれど上品でおとなっぽくもある。けれどけしておばさん臭さを感じさせない。
しっかり収納できるけれど太って不恰好にならない程度のサイズや素材の使用。
絶妙なバランスで作られたお洒落で使いやすい財布だと思います。



育児関連の記事はこちら
抱っこ紐育児本雑貨バウンサー赤ちゃんのおもちゃ粉ミルクマザーズバッグファッション赤ちゃんの安全グッズ美容・健康赤ちゃんの絵本離乳食その他の育児グッズ食品おむつ /日々の買い物/トイレトレーニング
スポンサーサイト

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村

category: 雑貨

thread: おすすめ商品 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://shufunokaimono.blog.fc2.com/tb.php/123-e8096c04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。