スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

コンビベビーレーベル おまるでステップ&パイルカバーBL型 

 

トイレトレーニングの必須アイテム、補助便座(おまる)。

幼児にとって、洋式トイレの便座の口は大きすぎて、そのまま座るとお尻が落ちてしまいます。
この“お尻の落下”を防ぐために洋式便座の上にセットして口を小さくするためのアイテムが補助便座です。

様々なメーカーから多種類発売されていますが、我が家ではこちらを購入して使っています。



関連記事はこちら
トイレトレーニングのために準備したグッズ一覧
Go!Go!トイレトレーニングースムーズにおむつとサヨナラしようね!

コンビから発売されている多機能タイプの補助便座。
①おまる②補助便座③ステップの3タイプの使い方が出来ます。


①おまる

グリーンとオレンジの色使いがお洒落なシンプルデザイン。



持ち手は子供が握りやすい形状・角度になっており、さらに本体中央はくぼんだ形をしています。
持ち手をしっかり握って、本体のくぼみに両足を寄せて本体を挟み込むようにすれば、しっかりとりきむことができます。



中桶が付いていておしっこやうんちの処理にも便利です。




トイレという場所自体を恐がったり、冬場の寒いトイレが嫌で行きたがらないお子さんも多いと聞きます。
そういったお子さんには、いつも遊んでいる慣れた&暖房がきいた暖かい部屋におまるを置いてトレーニングを始め、慣れてきて暖かい気候になった頃にトイレでのトレーニングに移行するという方法がいいかもしれません。

(幸い、息子“ねぐせ”は、トイレを嫌がることがなく、我が家のトイレにはファンヒーターを置いているため、おまるタイプを使用したことはありません。
ただしトイレトレには後戻りが付き物なので今後お世話になることがあるかもしれませんが…)


②補助便座

おまるタイプの便座部分をトイレの便座に乗せて使います。
温水洗浄便座にもつけられます。



(写真の壁が凄いことになっているのは、ねぐせがクレヨンで落書きしたためです。補助便座とは関係ないですが気になるかたもいらっしゃると思うので 笑)

上にも書きましたが、握りやすい持ち手と足を前方に出せる形状でりきみやすいようになっています。
「足が床に着かないとりきめないので、補助便座とは別に足置き用のステップを買った」という話をよく聞きますが、ねぐせはステップを用意しなくてもこちらの補助便座に座って足を前にだしてうんちをすることができています。(あくまでねぐせの場合です。ステップが必要なお子さんもいらっしゃるかもしれませんが、参考までに。)

補助便座の中には持ち手部分が子供に人気のキャラクターになっていて音楽が流れるものもあります。
そういったタイプのものは、好きなキャラクターと一緒にトレーニングを楽しく進められるというメリットがある一方で、「キャラクターが大きいので座らせるために抱き上げた時に子供の足があたってしまう・高く抱き上げなければならないので大きくなってくると重くて大変」「子供がキャラクターで遊んでしまってトレーニングにならない」「音が大きく夜中のトレーニングに不向き」「子供が音を恐がってトイレを嫌がる」などのマイナス意見もあるようです。

その点、コンビの補助便座は、持ち手がそれほど高さがなく、取り外しも出来るので座らせる時の負担になりません。
また、シンプルなデザインで音がなるなどの特別な機能もついていないので子供が遊んだりこわがる心配もありません。

私は腕力に自信がなかったため(笑)、これからねぐせがどんどん大きくなることを考えて、シンプルなコンビを選びました。
トレーニングの途中でトイレに飽きてきて、絵本などの暇つぶしグッズを買う羽目になったので、キャラクターものでもよかったかな?とも思いましたが、1日に何回もねぐせを抱っこして座らせることやおまるやステップとしても使えることを考えると、やはりこちらにしてよかったと思っています。


③ステップ

付属の天板を取り付けるとステップとして使うことができます。



ステップの中央部分はくぼんでいて、トイレの足?に寄せやすくなっています。
上にも少しだけ書きましたが、補助便座の持ち手はずすことができるので、トイレに慣れてきたら持ち手をはずせば、ステップを使って自分で便座に座るトレーニングができます。

また、ステップはある程度の重みがあり、底が滑りにくくなっているので、ひっくり返ったり滑ったりしにくく、安心して使えます。

我が家ではまだトイレでは使用していませんが、洗面台での手洗いや歯磨き後のうがいの際に重宝しています。
もう少しトレーニングが進んで、余裕を持ってトイレに行けるようになったら(今は漏らすギリギリで行くことが多い 笑)トイレでも使いたいと思っています。



どんなタイプの補助便座が合うかは、お子さんの性格(や大人の体力 笑)によって違うと思いますが「トレーニング開始前だし子供がトイレでどんな反応を示すかわからない」という場合には、
こちらはシンプルなデザインで色々な使い方ができるので失敗が少ないのではないかと思います。
おすすめですよ。




ちなみに、この補助便座にはカバーがひとつついています。
冬のトレーニングではもちろん、夏でも意外と便座は冷やっとしているものです。
はじめて便座に座ったらお尻が冷やっとしてびっくり!以降トイレ嫌いに…などとならないためにも、カバーはつけておくことをおすすめします!
また、うんちやおしっこをパンツに漏らした後で座る事も多いため、カバーは汚れます。
洗い替えも用意しておくと安心だと思います。



関連記事はこちら
トイレトレーニングのために準備したグッズ一覧
Go!Go!トイレトレーニングースムーズにおむつとサヨナラしようね!

その他の育児関連の記事はこちら
抱っこ紐育児本雑貨バウンサー赤ちゃんのおもちゃ粉ミルクマザーズバッグファッション赤ちゃんの安全グッズ美容・健康赤ちゃんの絵本離乳食その他の育児グッズ食品おむつ /日々の買い物/トイレトレーニング
スポンサーサイト

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村

category: トイレトレーニング

thread: おすすめ商品 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

△top

Go!Go!トイレトレーニングースムーズにおむつとサヨナラしようね! 

 

息子“ねぐせ”のトイレトレーニングを始めるにあたって、まず最初に購入したグッズ。



関連記事はこちら
トイレトレーニングのために準備したグッズ一覧
コンビベビーレーベルおまるでステップ&パイルカバーBL型

ねぐせは1歳半くらいから、おむつに用を足すと「しっし」「うんち」と事後報告するようになりました。

「事後であっても知らせることができるからそろそろトイレトレをしてもいいのかな?」と気になり始めたものの、周りのお友達で始めている子はおらず、いつから始めていいのか?どんなことをすればいいのか?何を用意すればいいのか?などわからないことだらけ。
結局、なんとなく不安に感じて逃げ腰なまま何もせずに数ヶ月が過ぎてしまいました。

しかし、ねぐせが1歳11ヶ月を迎える頃になると「このまま逃げ続ける訳にもいかないよな…」という思いが強くなり、トレーニングを始めるかどうかは別にしても、2歳になる前にせめて情報だけでも仕入れておいたほうがいいだろうと、ようやく重い腰をあげることに。

よくわからないのでとりあえず、Amazonでトイレトレの参考書を探し、評価が高く値段も中古で安いという理由で買ったのが、今回紹介する“Go!Go!トイレトレーニングー”でした。



目次です。


そもそもトイレトレとは何か?いつ始めるのか?どうすればいいのか?などの基本的な情報から、トレーニングを進める中で出てくるであろう具体的疑問についてのQ&Aまで書かれています。
トイレトレーニングをするうえで必要な情報はほぼ全て網羅されていると思います。

私はこの本を読んで今までの疑問が解決し、同時にトイレトレに対する漠然とした不安が軽くなり、トレーニングに踏み出すことが出来ました。
“情報がない=不安”だったわけで、子育てするうえで正しい情報を手に入れることがいかに重要かということを改めて感じました。

もちろん、この本に書かれていることが全てではありません。
トレーニングを進めていくうちに、本に書いてある通りにやってもうまくいかないことも出てくるかもしれません。

例えば、本にある“いきなりパンツトレーニング法”では“大人からトイレには誘わない”と書いてあります。
しかし、ねぐせはパンツに漏らしても気にしないタイプで、なかなか自分からトイレに行くと言ってくれません。
そこで、我が家では1日のうち午前中だけは大人がタイミングを見てトイレに誘うようにして“おしっこはトイレでするもの”“おしっこをトイレでするのは当たり前のこと”という認識を持ってもらえるよう工夫しています。

このように、自分の子供に合うトレーニング法を探っていってもいいと思います。

しかし、基本的な知識がなければアレンジもできませんよね。


そういった意味でも、基本的な情報を手に入れることはトレーニングの第一歩であり、基本が全て網羅されているこの本は最初に手に入れておくべきアイテムだと思います。


トイレトレが気になり始めた方、なかなかトレーニングへの一歩が踏み出せない方、まずはこの本を読んでみては?
おすすめです。




関連記事はこちら
トイレトレーニングのために準備したグッズ一覧
コンビベビーレーベルおまるでステップ&パイルカバーBL型


その他の育児関連の記事はこちら
抱っこ紐育児本雑貨バウンサー赤ちゃんのおもちゃ粉ミルクマザーズバッグファッション赤ちゃんの安全グッズ美容・健康赤ちゃんの絵本離乳食その他の育児グッズ食品おむつ /日々の買い物/トイレトレーニング

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村

category: トイレトレーニング

thread: おすすめ商品 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

△top

トイレトレーニングのために準備したグッズ一覧 

 

幼児期育児におけるメインイベントと言っても過言ではない“トイレトレーニング”。

これから幼稚園などへの進級を控える子供を持つ親にとって、子供が親から独立して集団生活を送るうえでの心配事はつきないと思います。

少しでもスムーズに集団生活に入れるように、入園までにひとりで用を足せるようにしておいてあげたいという思いから、トイレトレに力が入る方も多いようです。

しかしそんな親の気合とは裏腹に、このトイレトレ「なかなか進まず、一旦中止することに」「途中まで上手くいっていたのに急に後戻り。結局おむつ卒業まで1年以上かかった」など一筋縄ではいかないものらしく、苦労話も多く聞かれます。


そんな一筋縄ではいかないトレーニングを少しでも楽に進められるよう、親は試行錯誤し、役に立ちそうなグッズをたくさん購入したという話もよく聞きます。



我が家では息子の“ねぐせ”が1歳11ヶ月の時からトイレトレを始め、現在開始から約2ヶ月が経過したところです。

たった2ヶ月ですが、その間にそれはそれは色々な事があり、トイレトレの必需品からお助けアイテムまでたくさんのグッズも購入しました。

今回はまず、トレーニングの経緯とどんなグッズを買ったかについて簡単に紹介していきたいと思います。

これからトレーニングをはじめたいけれど、何を揃えたらいいの?という方の参考になれば嬉しいです。

また、各グッズの詳細については次回の記事から順次書いていきますので、そちらも合わせてご覧いただければと思います。

★トレーニング開始前

準備したグッズ


↑この商品の詳細はこちらの記事に書いてあります。




↑↓この商品の詳細はこちらの記事に書いてあります。



トレーニングの状況

本格的なトレーニングに入る前に準備期間を一ヶ月ほど設けました。
まず大人はトイレトレの本を買って勉強。
そしてねぐせには、私がトイレに行く際にはできるだけ一緒についてきてもらうようにして、トイレという空間に慣れてもらいました。


★トレーニング開始~2日目

準備したグッズ

なし

トレーニングの状況

1日目、準備期間を設けたおかげか補助便座にはすんなりと座ってくれ、トイレットペーパーをいじったりして遊んでいました。しかし、この日はトイレではおしっこやうんちはしませんでした。
2日目、朝起きてすぐとお昼寝から起きてすぐトイレに座らせるとどちらもおしっこ成功!!
「トイレトレ余裕じゃん♪」と調子に乗る私(笑)


★トレーニング3日目~7日目

準備したグッズ







トレーニングの状況
寝起きのおしっこは成功するものの、はやくも飽きてきたのかトイレに行きたがらなくなってきました。
そこで、ねぐせが好きな乗りものやアンパンマンのグッズを用意して、トイレは楽しいと思ってもらえるようにしてみました。
効果はてき面で、トイレには喜んで行くように。
ところが、ただトイレに座るだけでおしっこはせず、唯一成功していた寝起きもしなくなり、諦めてトイレから降ろしておむつをはかせた直後にするということが続くようになってしまいました。
また、できるだけおしっこがたくさんたまっているタイミングを見計らって連れて行こうとするのですが、そろそろかな?とおむつをチェックすると既にしてしまっていて、タイミングをうまくとれないことが私のストレスになってきました。
調子に乗っていたことを後悔(笑)


★トレーニング8日目~21日目

準備したグッズ





↑冬場で洗濯物が乾きにくいことを考えてパンツは合わせて15枚買いました…!
ちなみにこれと同じ数のズボンと靴下も必要になります。(我が家には既にあったので、新たに買わずに済みました。)








トレーニングの状況

おしっこがたまっているタイミングを測りやすくするため、また、ねぐせに「お漏らしすると気持ち悪いからトイレでしよう」と思わせるため、思い切っておむつをやめて布のパンツに。(寝ている間と外出時はおむつです)
布パン初日はうまくタイミングがはかれずにお漏らしをしまくり、1日で12枚ものパンツを手洗いすることになってしまいました。
しかし、2日目からはタイミングが分かってきてついに寝起き以外でもおしっこに成功!
その後うんちにも成功し、おしっこも半分くらいは成功するようになりました。


★27日目~現在(2ヶ月)

準備したグッズ


↑寒くなってきたので、トイレ用にファンヒーターを購入しました。

トレーニングの状況

開始から27日目、ついに自分から「しっし」と自己申告してトイレで成功しました!!
一度成功してからは、どんどんできるようになり、半分くらいは自己申告で成功するように。
さらに、なんと夜中までちゃんと起きてトイレでするようにもなりました!!!
「トイレトレ楽勝!」と、またしても調子に乗る私(笑)
ところが、3連休があり、ほとんどずっと外出していたためおむつをはかせてトレーニングをしなかったところ、連休明けには自己申告せずにしれっと漏らすように…やはり調子に乗るもんではありません(笑)
現在は、私がタイミングを見計らってトイレに連れて行けば100%できますが、自己申告での成功はほとんどないという状態が続いています。


以上、まだ始めて2ヶ月ですが、随分たくさんのグッズを買いました。
そして私にとっては調子に乗ったり心が折れかけたりと目まぐるしく過ぎた毎日でした(笑)
離乳食期以来の“育児の醍醐味”を味合わせてもらっている気がします(笑)

まだまだゴールは遠いですが、当たり前におむつにしていた頃から見ればかなり進歩することができたと思います。

これからも大変なことはたくさんあるでしょうが、1番頑張っているのはねぐせだということを忘れずに、トレーニング完了まで私も精一杯サポートしていければと思います。

今後のトレーニング経過についても随時追記していきますので、チェックしてみて下さい。

次回からは、各グッズの詳細について書いていきたいとおもいます。

関連記事はこちら
Go!Go!トイレトレーニングースムーズにおむつとサヨナラしようね!
コンビベビーレーベルおまるでステップ&パイルカバーBL型

その他の育児関連の記事はこちら
抱っこ紐育児本雑貨バウンサー赤ちゃんのおもちゃ粉ミルクマザーズバッグファッション赤ちゃんの安全グッズ美容・健康赤ちゃんの絵本離乳食その他の育児グッズ食品おむつ /日々の買い物/トイレトレーニング

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村

category: トイレトレーニング

thread: おすすめ商品 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。